人気ブログランキング |

2005~2013の記録


by たかいとこすきな よだえもん

観戦記>阪神 2-5 広島【同率4位】

2008年9月7日(日)  広島市民球場
RCC(解説:木下 実況:道盛 リポート:一柳)
HOME消音
--------------------------------
4 東出
8 天谷
9 アレックス
3 栗原
7 嶋
2 石原
6 梵
5 小窪
1 前田健
--------------------------------
先発の前田健。特別、速いストレートは無かったが、コントロールの良さとセカンド・東出の好守に助けられた。これで、ルイス、高橋、大竹に次ぐ勝ち頭の6勝(2敗)目。

打線は、初回以降、パームに苦しめられたが、中盤、ライト方向へのヒットを契機に連打で逆転した。




【総評】
今日のターニングポイントは、6回表、無死満塁。前田健を交代させなかったこと。不可解采配が続くなか、久々のブラウン監督のヒット。そして、1失点に抑えたこと。これが、6回裏、一死から前田健のヒットを足がかりに大量得点につながった。

今日も前田健の代打のシーボル。初球を簡単に打ち、キャッチャーフライ。昨日も途中出場で淡白なバッティングで、なんとなくシーズン終了待ちか?CSを目指す選手との温度差があり過ぎるような。
--------------------------------
ディリースポーツによると、広島市民球場の「こけら落とし」の1957年7月24日の初戦は阪神戦だったとのこと。
by takaitoko | 2008-09-07 18:05 | 広島東洋カープ