人気ブログランキング |

2005~2013の記録


by たかいとこすきな よだえもん

忙中閑話>気になる石原捕手のリード

4試合終え、チーム防御率4.58。前年と比較し、ルイス退団、大竹離脱の影響があるとはいえ、悪い数字となっている。ところで、3月30日の試合をテレビ観戦していて気になったことがある。能見は廣瀬に二個、天谷に一個の死球を与えている。





ユニフォームをかすっただけなので痛くないものであるが、裏返せば、城島がそれだけ、打者の内角の厳しいところを要求していることになる。対して、石原のリードはどうだったろうか?勿論、打者の内角を攻めてはいたが、懐をえぐるというものではなく、ストライクゾーンに近いところばかり。更に、ピンチになると、外角ばかり要求するのは、去年とまったく変わりなし。

野村監督が、石原を起用し続けるのは、チーム内において、守備力特に強肩だからだろう。しかし、守備も大事だが、相手打者にボールを当てるくらいの大胆なリードをしない限り、投手陣を立て直すには、程遠い。
by takaitoko | 2010-03-31 03:26 | 広島東洋カープ