人気ブログランキング |

2005~2013の記録


by たかいとこすきな よだえもん

「助っ人・外国人」も変わっていくのか?

Excite エキサイト : スポーツニュース
中日の落合監督が「もう、アメリカ。メジャーリーグの外国人は要らない。今は、ドミニカ出身だ。」と語ったとのこと。なるほど、野手のブランコ、デラロサ。投手のパヤノ、ネルソンはドミニカ共和国出身。巨人では、オビスポ投手。

ブランコは、森繁和投手コーチ自ら発掘してきたという。年俸2700万円。正直、ブランコに限らず、荒削りだが、監督、コーチがしっかりしていれば、日本の野球に通用する選手に成長させることができる。




かつて「カープ・ドミニカ・アカデミー」を設立しながら、大半の選手を惜しげもなく、MLBに送り出したフロント。2009年7月28日、ドミニカ共和国出身のサウスポー、ディオーニ・ソリアーノ投手を育成選手契約したが、果たして、カープの戦力になるのだろうか?大いに疑問である。
by takaitoko | 2009-08-06 17:31 | プロ野球