人気ブログランキング |

2005~2013の記録


by たかいとこすきな よだえもん

観戦記>ソフトバンク 5-4 広島

2009年5月23日(土)  ヤフードーム
YAHOO!動画(解説:若菜嘉晴 実況:信川竜太 リポート:鈴木千恵)
--------------------------------
4 東出
8 赤松
9 末永 
3 栗原
7 喜田剛
6 梵
D 嶋
2 石原
5 石井
P 齊藤(2勝3敗)-梅津-横山-シュルツ 
--------------------------------
左打ち右打ちのジグザグ打線。遂に先発スタメンから不振の両外国人の名前が消えた。先発の齊藤も、2回裏まで安定して投球だったが、3回裏、二死から失点。3回表、二死満塁で、栗原が凡フライに倒れ、以後の得点機に凡打に倒れたのが最大の敗因。



【総評】
栗原も打点が付く機会に打てない。打席では、体が完全にレフト方向に開き、本塁打しか狙っていないようなスイング。確かに、一発の魅力が大きいが、無理に引っ張らず、センター方向に活路を見出すべき。ただ、交流戦に入り、3得点以上と、チーム全体の貧打症状も解消しつつあるのか。

ソフトバンクの髭面ファルケンボーグ投手。シュルツと兄弟かと見間違う投球フォーム。

【不可解采配】
・走者が出ると必ず犠牲バント。
by takaitoko | 2009-05-23 16:20 | 広島東洋カープ