2005~2013の記録


by たかいとこすきな よだえもん

<   2013年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

主力組が打ち上げ
http://www.chugoku-np.co.jp/Carp/Cw201302220066.html

一軍の優勝レベルを100とすると、去年までのカープは80。この80は主力の選手が全員揃っていることが条件であり、2012年は主力選手の離脱が最後まで響いた。その条件下でも四位というのは、投手陣の踏ん張りがあったからに違いない。

さて、ドラフト、新外国人そして久本の加入ということで、2013のカープはレベル80をどれだけクリアし、レベルアップが出来ただろうか?貧打解消に関しては、セ・リーグが初めてという新井宏昌コーチに期待。新井コーチはインタビューで「個々の選手に無駄な動きが多い」と指摘した。これは、ヒットを打とうとするあまり、考え過ぎた結果であろう。

More
[PR]
by takaitoko | 2013-02-22 06:42 | 広島東洋カープ
久々に、NHK-BS1放送分を鑑賞。チーム青森は、2勝4敗となり、1試合を残して1次リーグ敗退が決定。ソチ五輪の切符も消滅した。戦力低下の要因は色々あるが、目黒萌絵、本橋麻里の離脱が大きい。二人の後を補うように、近江谷杏菜そしてベテランの青田しのぶが加入したが、近江谷は経験不足。そしてメンバーを固定できない現状も強く成れない何処かの球団と同じで、衰退の道へ。

対して、中部電力カーリング部は圧倒的強さ。全員、二十歳代前半だが、正確なストーンのコントロール。何よりもチームワークの良さを感じる。またメディアに対しても規制が厳しく、カーリングだけに打ち込める環境を作っているのだろう。




[PR]
by takaitoko | 2013-02-15 17:59 | 女子カーリング
綺麗そうな単行本や文庫本、全25冊を送った結果、寄付金額は 286円 だった。思っていた以上に安い買取でがっかり。

e0094686_503378.jpg



[PR]
by takaitoko | 2013-02-08 19:48 | プロ野球

2013外国人選手の動向

今季の外国人選手は投手のバリントン、ミコライオ、ソコロビッチ。野手のニック、エルドレッド、ルイスの六人。NPBにおける一軍の外国人枠は四人だが、順当ならば、先発のバリントン、リリーフのミコライオ。野手はエルドレッド、ルイスと予想される。ニックに関しては現時点では、打撃は万全だが、守備、走塁に不安があり、開幕一軍は難しい。

ソコロビッチに関しては全くの未知数であり、オープン戦の活躍次第だが、ミコライオとの併用というか、去年、登板時の状態にムラのあったミコライオの保険の意味合いもある。新外国人のルイスも言わば、エルドレッドとニックの保険であり、カープとしては珍しい、バックアップ体制となる。

守備に関しては、一塁手の栗原はほぼ確定的であり、一塁しか守れない栗原となると、エルドレッド、ルイス、ニックは外野、レフトとなるだろう。仮に野手二人となると、レフトとライトと想われる。
[PR]
by takaitoko | 2013-02-08 18:01 | 広島東洋カープ