2005~2013の記録


by たかいとこすきな よだえもん

カテゴリ:女子カーリング( 31 )

久々に、NHK-BS1放送分を鑑賞。チーム青森は、2勝4敗となり、1試合を残して1次リーグ敗退が決定。ソチ五輪の切符も消滅した。戦力低下の要因は色々あるが、目黒萌絵、本橋麻里の離脱が大きい。二人の後を補うように、近江谷杏菜そしてベテランの青田しのぶが加入したが、近江谷は経験不足。そしてメンバーを固定できない現状も強く成れない何処かの球団と同じで、衰退の道へ。

対して、中部電力カーリング部は圧倒的強さ。全員、二十歳代前半だが、正確なストーンのコントロール。何よりもチームワークの良さを感じる。またメディアに対しても規制が厳しく、カーリングだけに打ち込める環境を作っているのだろう。




[PR]
by takaitoko | 2013-02-15 17:59 | 女子カーリング
NHKBS1で生放送。LS北見も中部電力も平均年齢の若いチーム。最終セットはLS北見のスキップ、本橋の投じたストーンのコントロールミスで中部電力に軍配が上がったが、決勝戦にふさわしい内容だった。

第29回 全農日本カーリング選手権大会のご案内
http://www.ishida-sports.co.jp/aca/games/29th_jcc/index.htm

[PR]
by takaitoko | 2012-02-15 05:13 | 女子カーリング
NHKアスリート魂「4人 心ひとつに カーリング チーム青森」
http://www.nhk.or.jp/tamashii/file/033.html

五輪出場もあるチーム青森。チーム創設時のメンバーは居なくなり、目黒、本橋も脱退し、現在は山浦が最古参。新加入の青田、石崎、近江谷の四人体制も当初はチームワーク不足で実力発揮できなかったという。放送では紹介されなかったが、食事を始め、共同生活に徹し、チーム作りに励んだようだ。
[PR]
by takaitoko | 2012-02-14 06:59 | 女子カーリング
去る1月19~22日、妹背牛町カーリングホールで第31回北海道カーリング選手権開かれ、北海道銀行が優勝した。道銀のメンバーは、小笠原歩(旧姓:小野寺歩)、船山弓枝(旧姓:林弓枝)ら。彼女らはトリノ五輪代表だったが、その後、引退し、結婚。六年ぶりの復帰は『もう一度、五輪を目指したい』という思いからだったという。

以前から、若い日本に対し、ベテランの多い外国を見て『カーリングは何歳でもできるのだな』という感想があったが、日本でも、その傾向になってきた。「氷上のチェス」と呼ばれるカーリング。体力的に若さには勝てないが、経験が大きく影響を与える競技に違いない。

決勝で、本橋麻里率いるLS(ロコ・ソラーレ)北見を同点で向かえた最終回。小笠原歩の一投で、延長か?勝ちかという場面。見事、一個のストーンで二個のストーンを押し出す(ダブル・テイクアウト)映像は久々に、カーリングの面白さを痛感。
--------------------------------
スポーツドミンゴ 「カーリング特集」
BS1  2月12日(日)午後11:00~11:49
--------------------------------
2012全農日本カーリング選手権
- 女子決勝 - ~青森市スポーツ会館から中継~
- 男子決勝 - ~青森市スポーツ会館で収録~
BS1  2月14日(火)午後6:00~(9:00)
2月15日(水)午前1:00~2:50(14日深夜)

第29回全農日本カーリング選手権
http://www.ishida-sports.co.jp/aca/games/29th_jcc/index.htm


--------------------------------
[PR]
by takaitoko | 2012-02-06 06:17 | 女子カーリング
カーリング「日本背負って臨む」 男女日本代表が抱負
http://www.excite.co.jp/News/sports_g/20111116/Kyodo_BR_MN2011111601000721.html

知らぬ間に日本代表メンバーも一新。現在は中部電力で構成されている。サードの市川美余が22歳。フィフスの松村千秋18歳と平均年齢も若い。

中部電力カーリング部公式サイト
http://chuden-curling.jp/index.html

[PR]
by takaitoko | 2011-11-17 07:13 | 女子カーリング
2010年11月15日~23日、韓国(Kyeongbuk)で、オーストラリア・韓国・ニュージーランド・台湾・中国・日本が参加して行われたパシフィックカーリング選手権大会、日本は銅メダル。目黒、本橋が抜けたチーム青森は、新たに、青田しのぶを迎えたが、銅メダルは上々。ただ大会期間中、北朝鮮の爆撃があり、フィナーレはピリピリした雰囲気になった模様。

第20回 パシフィックカーリング選手権大会
http://2010pcc.org/

[PR]
by takaitoko | 2010-11-29 05:30 | 女子カーリング
スポーツ総合 - エキサイトニュース
目黒萌絵、本橋麻里の脱退は大きいが、五輪を始め、名だたる大会に出場しているメンバー中心だけに素質は良い。あとはコーチ次第か。

ちなみに本橋麻里は「ロコ・ソラーレ(太陽の常呂っ子を意味する造語)」を結成した。
[PR]
by takaitoko | 2010-11-13 07:36 | 女子カーリング
スポーツ総合 - エキサイトニュース
引退の最大の理由は結婚だろうか。ママさんになっても、カーリングを続けることは可能であり、このままで終わらず、将来、復帰してもらいたいところ。
[PR]
by takaitoko | 2010-06-21 21:24 | 女子カーリング
スポーツ総合 - エキサイトニュース
若干25歳に、日本代表のスキップの任は重荷だったのだろうか?外国では、二十歳代を始め、三十歳代、四十歳代の現役の選手代表は当たり前。本来、カーリングは、年齢に左右することはないのだが、個人的事情もあるのだろうが、あまりにも短命過ぎる。
[PR]
by takaitoko | 2010-06-11 03:09 | 女子カーリング
Excite エキサイト : スポーツニュース
2勝は、ラトビアとノルウェー。ノルウェーの接戦勝ちは評価されるが、リードに近江谷を起用したり、メンバーの入れ替えが多かったのはなぜだろうか。録画放送を見る限り、ストーンの曲がりの大きい氷に苦戦したシーンが多かった。日本では優位なチーム青森がなぜ世界では上位に食い込めないのか?実力もさることながら、氷の違いが大きな要因ではないだろうか。
[PR]
by takaitoko | 2010-03-26 11:04 | 女子カーリング