2005~2013の記録


by たかいとこすきな よだえもん

カテゴリ:女子バレーボール( 190 )

江畑、木村の両エースの活躍でストレート勝ちで三連勝。しかし、タイの相手のボールを拾って拾い続ける粘りは脅威。卓球でいうカットマンのような忍耐も感じた試合。

ただ以前のような心配はなく、安心して見られる日本に成長した。セッターの竹下、木村、荒木、佐野を固定化し、ウィング・スパイカー、ミドル・ブロッカー、セッターの人選を的確にした結果だろう。柳本ジャパンで足りなかったものを補い、日本独自の戦術。まさに、オリンピックに出場するための采配を眞鍋ジャパンは追及している。
[PR]
by takaitoko | 2012-05-22 21:13 | 女子バレーボール
第一セット、毎回、立ち上がりの悪い全日本。それでも木村に次ぐ、エースの江畑の活躍で辛勝。第二セットはペルーのレシーブの良さが目立ち接戦となったが、第三セットも取りストレート勝ち。

依然、サーブで木村が狙われるのは仕方無いが、木村も更にレシーブの精度を上げたいところ。全体的にレシーブは悪く、リカバリーもできていなかった。勝ちはしたが、守備に課題が残る。

2012ロンドンオリンピックバレーボール世界最終予選
http://worldvolleyball.jp/





[PR]
by takaitoko | 2012-05-19 21:13 | 女子バレーボール
出場チームは「日本、韓国、タイ、チャイニーズタイペイ、セルビア、ロシア、キューバ、ペルー」で、ロンドン五輪の出場条件は「出場8チーム中、上位3チーム若しくは上位3チームを除いたアジア枠の内、アジア最上位チーム」の計4チーム。

全日本の出場選手は下記の通り。

背番号:名前
 2: 中道 瞳
 3: 竹下 佳江
 6: 佐野 優子
 7: 山口 舞
10: 岩坂 名奈
11: 荒木 絵里香
12: 木村 沙織
13: 新鍋 理沙
14: 江畑 幸子
15: 狩野 舞子
16: 迫田 さおり
17: 平井 香菜子

残念ながら栗原恵は入らなかったが、過去の栄光も、これが現実。
[PR]
by takaitoko | 2012-05-18 22:32 | 女子バレーボール
女子東レ、男子パナがV バレー全日本選手権
http://www.excite.co.jp/News/sports_g/20111218/Kyodo_BR_MN2011121801001696.html

NHKBSで偶然観戦。第四セットのみだったが、木村、荒木、迫田を始め、全日本経験者の多い、東レは優位。監督の采配もあるが、実力と経験の差が現れた。
[PR]
by takaitoko | 2011-12-18 22:42 | 女子バレーボール
日本4位、五輪出場は持ち越し 伊2連覇、バレーW杯
http://www.excite.co.jp/News/sports_g/20111118/Kyodo_BR_MN2011111801000885.html

三位中国との勝ち点の差3。返す返すも対中国戦のフルセット負けが最後まで響いた。ただ四位という実力はロンドン五輪出場に近づいたのは間違いない。今大会で活躍した江畑、岩坂、新鍋を始め、主力級の怪我だけが要注意。

http://www.fujitv.co.jp/sports/volley/worldcup2011/
[PR]
by takaitoko | 2011-11-18 22:45 | 女子バレーボール
バレー日本、韓国に快勝し4勝目 5位に浮上、W杯女子
http://www.excite.co.jp/News/sports_g/20111112/Kyodo_BR_MN2011111201000630.html

日本戦に照準を合わせてきたキムヨンギョン。確かに日本にとって、サーブ、アタックと脅威だったが、いかんせんキムヨンギョンの力だけが突出したチーム。3-0のストレート負けで悔しそうな彼女の姿が印象的だった。日本では山口が得意のコンビバレーを発揮。控えの選手を含め、まさに全員バレーの日本。これで勝ち点3となり、順位は五位。半ば諦めていたが三位以内も射程距離になった。
[PR]
by takaitoko | 2011-11-12 22:27 | 女子バレーボール
日本、セルビアに完敗 バレーW杯女子大会第6日(共同通信) - エキサイトニュース http://www.excite.co.jp/News/sports_g/20111111/Kyodo_BR_MN2011111101000872.html

他局のテレビを見る合間に観戦。欧州の覇者セルビアの高さにやられた感がある。特に、日本のサーブミスなど不要なミスが響いた。これで三勝三敗。初戦イタリアの敗戦で三位以内が崖っぷちだったが、これで三位以内は困難になった。
[PR]
by takaitoko | 2011-11-11 22:49 | 女子バレーボール
女子バレー、日本は早くも2敗目 W杯大会第3日
http://www.excite.co.jp/News/sports_g/20111106/Kyodo_BR_MN2011110601000549.html

初戦のイタリア戦は完敗。二戦のアルゼンチン戦は完勝。そして今日の中国戦は惜敗。よくも悪くも日本の長所と短所が見えた。21歳の江畑、新鍋、岩坂の活躍も型にはまれば勢いづくが、接戦に弱いのも現実。1勝2敗で現在8位。残り8試合だが、三位入賞は苦しい。
[PR]
by takaitoko | 2011-11-06 22:38 | 女子バレーボール
木村、竹下ら14選手のエントリー決定 栗原は外れる
バレーワールドカップ女子
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/other/volley/wc2011/text/201111030006-spnavi.html

全チーム総当たり戦で上位三チームまで入るとロンドン五輪出場可能。世界ランク4位の日本は全勝を目指す必要がある。
[PR]
by takaitoko | 2011-11-03 22:56 | 女子バレーボール
スポーツ総合 - エキサイトニュース
去年の世界選手権三位は頂点を極めた結果。今回は、ロンドン五輪に向け、新体制という感があり、まだまだスタートしたばかり。負けた原因を反省し、勝った要因を伸ばすしかない。
[PR]
by takaitoko | 2011-08-27 22:17 | 女子バレーボール