2005~2013の記録


by たかいとこすきな よだえもん

08・09バレーボール・プレミアリーグ女子

「NEC×東レ」「久光製薬×シーガルズ」(NHK衛星第一)
--------------------------------
試合結果は、東レ1 - 3NEC、久光製薬3 - 2岡山。

東レは、全日本組の木村沙織と、中国代表の張越紅以外、攻撃力が弱い。イタリア留学の荒木絵里香、怪我の大山加奈の抜けた穴が大きい。対して、NECは、キャプテンの杉山祥子、高橋みゆき、アナ パウラ・ロペス・フェヘイラの攻撃陣が調子を上げ、Vリーグ2位。

全日本女子監督に選らばれた真鍋監督率いる久光は、全日本にも選ばれた小山修加(おやましゅうか)の高いジャンプからくるアタック決定率が高く、全日本入りをアピールした。シーガルズは、外国人選手不在ながらVリーグ三位。ボールを拾って拾って相手のミスによる得点力は相変わらずで、背の低い日本人の行うバレーボールの見本のようなチーム。
[PR]
by takaitoko | 2009-01-18 20:25 | 女子バレーボール