2005~2013の記録


by たかいとこすきな よだえもん

プレミアリーグ女子0809>「シーガルズ×NEC」「武富士×JT」

北京五輪以降、五輪選手のプレミアリーグの出場が気になっていたが、NECの高橋、杉山らは健在。ただ、五輪のキャプテンだったJTの竹下は、会場に姿があったものの、選手登録はなし。北京から四ヶ月以上経過し、体調も万全な筈だが、実際のところ“燃え尽き症候群”があったのではないだろうか?

「岡山シーガールズ」が興味深い。外国人選手不在で、なんとアタック決定率が最下位。それで、二位というのは、NECのように一発攻勢ではなく、ボールを拾って拾って、粘り勝つチーム。今回のNEC戦も、攻撃力は劣るものの、NECのミスを誘って、3-1で勝利した。バレーボールに限らず、スポーツの原点は、守りこそ最大の攻撃と思えてくる。
[PR]
by takaitoko | 2008-12-14 18:00 | 女子バレーボール