2005~2013の記録


by たかいとこすきな よだえもん

忙中閑話>優勝慣れしていない球団の甘さ

巨人は大竹に続き、井端の獲得も行った。片岡の交渉も終えたとのことで『どれだけ補強すんねん?』という嫌味さえ言いたくなる。だが、チームを補強するというのは当然のことではあるが、所詮、金持ちが得をする構図は消えない。

そんな巨人を遠くから見ているのが広島東洋カープだろう。大竹FAは巨人からの人的補償が決定的のことだが、プロテクト枠の関係もあり、即戦力は期待できそうにない。カープお得意の将来を見据えての人的補償は必至。

確かに、ドラフトで大瀬良を獲得したが、注目の選手とはいえ、大竹の抜けた穴を簡単に埋めることはできないだろう。よしんば二桁勝利したとしてもAクラスがやっとの戦力。球団フロントは、確約のない選手の覚醒にかけているとしか思えない。

『まぁ、なんとかなるだろう』では万年Bクラスに戻るのは目に見えており『今年より勝てる戦力、選手層』をレベルアップする必要がある。
[PR]
by takaitoko | 2013-11-27 19:24 | 広島東洋カープ