2005~2013の記録


by たかいとこすきな よだえもん

観戦記>巨×5ー4広【延長十回サヨナラ負け】

色々な課題を孕んだ試合。以前「忙中閑話>久本投手の先発で良いのか?」と題した記事を投稿したが、今回も同じ気持ち。更に、二番手の今井を代打の機会であるのに、そのまま打席に送り、2回1/3を投げさせ、失点3で結局、同点に追いつかれてしまった。

ベンチの野村謙二郎監督を見ると、今井がピンチになり、失点しても他人事のような表情。まるで同点されるのも仕方ないと諦めているように感じた。今日の試合に限らず、野村謙二郎監督の采配が勝ちを諦めたかのようなゲームが少なくない。それはチーム打率が高い現状からくる自信なのか?投手陣の期待の現れなのか?

とまれ、この試合のブルペンには、今村と福井が残っていた。久本の交代時も早すぎたが、逆に今井の交代が遅すぎた。結果、延長十回ミコライオが負け投手となったが、二番手以降の継投ミスは明らかであり、野村謙二郎監督の不可解采配が露呈した。
[PR]
by takaitoko | 2013-05-03 22:48 | 広島東洋カープ