2005~2013の記録


by たかいとこすきな よだえもん

打撃コーチ新井宏昌氏就任「挑戦したい」

現時点では正式契約ではないが、ほぼ確定的。松原氏以来の外部招聘は、松田元オーナーを始め、球団幹部のCS入りの本気さを感じ、結果はどうであれ、プチ改革といえる。個人的には石井琢朗が打撃コーチと予想していたが、あえて野村謙二郎監督よりも年上を選択したのは、それなりの理由があったのだろう。

例えば、堂林の打撃指導にしても、町田、浅井両打撃コーチよりも野村謙二郎監督の方が目立ってしまい、町田コーチにしてみれば、やりにくかったに違いない。そもそも監督というのは、どっしりと構えているものだが、野村謙二郎監督も就任一年目は大人しかったが、二年目以降は、自ら指導するようになってしまった。

野村謙二郎監督も、年上であり、外部招聘の新井宏昌氏ということで多少なりとも遠慮も生まれるに違いない。反面、打撃の結果が出ないと野村謙二郎監督が前面に出るのは必至で、新打撃コーチの真価が問われる。まずは、個々の選手とのコミュニケーションの確立が大切で、PL学園の後輩の小窪や前田健太は、パイプ役に徹してもらいたいところ。
[PR]
by takaitoko | 2012-10-18 21:39 | 広島東洋カープ