2005~2013の記録


by たかいとこすきな よだえもん

観戦記>DeNA1-8広島【2012最終戦】

ニコニコ動画観戦。石井琢朗選手の現役最後の試合ということだったが、見ているこちらの方が泣けてきた。個人的に去年以前の選手の引退は何とも感じなかったのだが「超 琢朗主義」の記事を毎回、チェックしていたせいだろう。ある意味、ブログやツイッターは距離を縮める効果がある。

さて試合の方、今日も貧打合戦かと予想したが、DeNAの藤江の乱調で楽勝。中畑監督も前日の負け投手となった藤江の立ち直りを期待しての続投だったのだろうが。

とまれ、これで最後の試合。勝利数も去年を一つ上回る61勝。栗原を欠き、東出を始め、ニックと主力の選手が抜けた戦力である意味、健闘した。ただ、九月以降の失速特に貧打は致命的であり、毎年、貧打に泣く球団として、打撃コーチの血の入替と考え(ポジティブシンキング)方の見直しは必修科目だ。また守備の整備も必要であり、三塁手・堂林に拘らず、外野手・堂林としての発想も必要だ。
[PR]
by takaitoko | 2012-10-08 18:06 | 広島東洋カープ