2005~2013の記録


by たかいとこすきな よだえもん

バレー女子 総合力の銅メダル

バレー女子 総合力の銅メダル
http://www3r.nhk.or.jp/news/r/web_tokushu/0812.html

勿論、前・柳本晶一氏の貢献も大きい。真鍋政義監督につなげる基礎の部分を固めた功労者といえる。真鍋監督の目的は「勝てるバレーボール」を目指したことに尽きる。データ重視にしても「サーブ」「スパイクレシーブ」「サーブレシーブ」「ミスを減らす」にしても目的が明らかになり、選手も戦いやすい環境となった。

引退をほのめかす竹下、佐野を始め、世代交代は必至。ただ、竹下の後継者である中道が育った。スポーツに限らず「自分と同等の能力のあるコピーを作れ」と言われるが、見事に竹下のコピーは出来上がった。今後も木村、江畑、迫田らを中心に新メンバーを加え、日本女子バレーは進化していくに違いない。
[PR]
by takaitoko | 2012-08-15 20:02 | 女子バレーボール