2005~2013の記録


by たかいとこすきな よだえもん

忙中閑話>良い投手の条件

先日の巨人戦、先発投手は今井。ここまで防御率二点台とまぁまぁの出来。ただ試合前から大量失点の予感はした。それは今井投手が並みの投手だからという理由が大きい。では良い投手と何処が違うのだろうか。

1)制球力の精度
・たとえ話で「あの辺に投げるのは普通の投手」「あそこに投げるのは良い投手」というのがある。後者は前田健、野村祐輔。

2)投球のリズム
・同じストレートでも「1,2、3」のタイミングで投げるか、「1.2の~3」で投げるかで打者のタイミングも違ってくる。また球速140キロのストレートと130キロのストレートでもタイミングがズレてくる。当然、変化球も同じで、速球派投手がスローカーブを投げると打ちにくい。

3)度胸
・同じストレートでも『打たれるのでは』と思ってなげる場合と『打てるものなら打ってみろ』と思い投げるストレートでは腕の振りも違い、後者の方が打ちにくくなる。

今井投手に足りないのは一軍での経験。打たれて、抑えてを繰り返すうちに投球も変わってくるに違いない。
[PR]
by takaitoko | 2012-07-13 06:52 | 広島東洋カープ