2005~2013の記録


by たかいとこすきな よだえもん

観戦記>広島4-1西武

相変わらず立ち上がりの悪い齊藤悠葵。マツダスタジアムのマウンドに慣れるのはいつの日か。野村謙二郎監督は試合後のインタビューで

3回以降は悪いところがなくて、点を取られて本人は反省する部分はあるかもしれないけど、あそこまで投げてくれてね。非常に良かったと思うし

と答えたとのこと。三回以降の投球内容はその通りだが、果たして 非常に良かった と言えるだろうか?西武打線の中島、中村は本調子でなく、齊藤悠葵が良かったのではなく、相手が悪過ぎただけある。打線も10安打と久々に打ちはしたが、西武の投手の制球が悪く、貧打が解消されたわけではない。

継投は齊藤悠葵、今村、ミコライオと磐石だったが、この状況に満足し、安心してはいけない。今村、ミコライオもいつも調子が良いとは断定できない。二人の調子が悪い時に代わりになれる投手を確立すべきであり、勝った試合のなかにこそ、反省点を見つけ、成長しなければならない。

【送料無料】決めて断つ

【送料無料】決めて断つ
価格:1,470円(税込、送料別)




[PR]
by takaitoko | 2012-05-30 21:47 | 広島東洋カープ