2005~2013の記録


by たかいとこすきな よだえもん

観戦記>広島2-0巨人

気がつけば巨人戦三連勝。しかも貯金1となればファンには嬉しい出来事。しかし、この三連戦の得点は「4点」「2点」「2点」と初戦は試合らしい試合だったが、二戦、三戦と2点取るのがやっと。チーム打率も「0.199」と最下位。

特に、一、二番の東出、梵の打率が二割にも届かず、三番のニックも0.167と低打率。個人的には調子のよい松山を三番とし、ニックは五番とすべきだと思う。といいつつ、頑固な野村謙二郎監督は、このままのオーダーで行くだろうが、他球団と一通り当たった時点で変更が予想される。

ただ試合展開とすれば、先発投手が六回まで投げ、以降、今村、ミコライオ、サファテの継投が機能すれば去年の中日同様、投手力で失点を抑え、少ないチャンスで得点するというパターンが見えてきた。巨人三連戦は巨人打線特に、坂本、ボウカーが低調で助かった感があり、投手力の良さは割り引く必要があるが。
[PR]
by takaitoko | 2012-04-05 21:40 | 広島東洋カープ