2005~2013の記録


by たかいとこすきな よだえもん

忙中閑話>オープン戦だからこそ

コイ投15四死球…野村監督「試合にならん」
http://www.daily.co.jp/baseball/carp/2012/03/08/0004867309.shtml


こんな試合もオープン戦だから可能。要は如何に修正しようと練習するか、しないかが重要。ある意味、調整期間であり、結果より中身が重視される。福井の動画は確認していないが、前回は良かったが、今回は制球が駄目というのは根本的に 制球が乱れる要因 と 修正方法 が頭ではわかっていても体がついてこない。所謂、ポイントを絞った練習不足が原因だろう。永川勝にしても、前回は良かったが今回は悪いというのも同じ理由。





打者では松山が好調だが、果たしてシーズンに入って同じような結果がだせるだろうか。相手投手も一軍生き残りのアピールの場であるが、松山の真価は常時一軍クラスの投手から如何に自分のバッティングができているか。

この試合、結果は4-4の同点で『粘り強くなったな』と思わせるが、逆転した回の投手を見ると、チームの実力が判明する。シーズンに入ると、セットアッパー、クローザーが登板し、完全に負け路の試合。
[PR]
by takaitoko | 2012-03-08 17:00 | 広島東洋カープ