2005~2013の記録


by たかいとこすきな よだえもん

2012キャンプイン

「殻破ろう」 沖縄入り、1日キャンプイン
http://www.chugoku-np.co.jp/Carp/Cw201202010053.html

流石に、キャンプインとなると気分が一新する。ドラフトと新外国人以外、補強が無かったカープ。個々の選手が去年以上の成績を残さなければCS入りは無い。




最大の課題は「打者がチャンスで如何に打てるか」だろう。特に栗原を始め、クリーンナップがチャンスで打つ必要がある。去年までの実績では「廣瀬」「栗原」は候補だが、あと一人が足りず、この穴を新外国人のニックもしくはバーデンが埋めてくれるか。

次に、野村謙二郎監督の「利き腕重視打線」。確かに右投手には左打者。左投手には右打者と有利にされるが、肝心の問題は 調子の良い打者を起用する ことであり、安易に利き腕重視打線にすると貧打の二の舞となる。一番打者から五番までは固定する必要がある。

懸念事項は「無死で走者が出ると、ほぼ送りバント」采配。試合終盤の一点が欲しい時は納得できるが、初回からバント采配には閉口する。盗塁、エンドランと積極走塁とすべきで、安易に相手にアウトを与える送りバントも攻撃のチャンスを減らすだけである。
[PR]
by takaitoko | 2012-02-01 07:14 | 広島東洋カープ