2005~2013の記録


by たかいとこすきな よだえもん

栗原が球団と交渉 FA権行使については態度保留…広島

栗原が球団と交渉 FA権行使については態度保留…広島
http://hochi.yomiuri.co.jp/baseball/npb/news/20111111-OHT1T00236.htm

交渉後の栗原の映像を見る限り、どこか困惑した表情だった。「金銭などの条件よりも、言葉で残って欲しいと言って欲しかった」と会見したが、鈴木球団本部長の「残ってくれという話はした。いい話し合いができたと思う」と食い違うのはなぜだろう?

想像でしかないが、書類を提示する事務的な態度の球団と、まず、人として、誠心誠意を示して欲しい栗原との確執を感じる。

とまれ、この苦悩は新井貴と同じ苦悩ではないだろうか。優勝をするために力を注がない球団の体質が変わらない限り、栗原を始め、選手の苦悩は続く。個人的には、カープの四番・栗原であって欲しいが、プロ野球選手として栗原が活躍できる球団に落ち着くことが最善なのかもしれない。
[PR]
by takaitoko | 2011-11-11 22:59 | 広島東洋カープ