2005~2013の記録


by たかいとこすきな よだえもん

神9―3広(8日) 阪神、今季最多の貯金3

野球 - エキサイトニュース
阪神三連戦三連敗。正直、悪くても1勝2敗と思っていたが、甲子園の初戦そしてNHKBS1中継のあった二戦を見る限り『CS入りというプレッシャーに負けた』と思った。これは優勝争いに慣れていない選手の多いカープの通過儀礼だろう。この重圧を超えなければ、CS入りどころか、優勝できるチームには成らない。

松田元オーナーも早急なA入り、優勝よりも『五年以内に』という余裕があるのだろう。野村謙二郎監督も、利き腕重視という形式を取り、試合展開によっては若手を積極的に起用している感もある。だが、選手を育てることと、優勝することは別問題。去年、今年は一軍で通用する選手の基盤固めだろう。





ファンにしてみればイライラするところだが、現実問題として、現在の戦力で自力でCS入りは難しい。廣瀬、栗原、東出にしても前田健にしても最近やっと実力発揮した選手。先発のバリントンにしても守護神のサファテも来季再契約の保障もなく、あくまで助っ人であり、本当の意味で、カープが強くなったとはいえず、まさに「はりぼて球団」表面を綺麗な紙で繕っても接着面が弱ければ、やがて剥がれ、本質が見えてくる。
[PR]
by takaitoko | 2011-09-08 22:22 | 広島東洋カープ