2005~2013の記録


by たかいとこすきな よだえもん

観戦記>広島 2-5 中日

野球 - エキサイトニュース
先発・ジオと知り負けを予感。ジオ自体は悪くないが、あくまでも助っ人であり、周囲が結果を求めても本人の出来不出来にかかってしまう。大事な試合だからこそ、前田健ではなかったか?まずベンチは先発投手の選定を間違ってしまった。

中日・吉見に四勝を与えているだけにスタメンに左打者を多く並べたが、ホームランの二点のみ。走者を出しても犠打は石原の一つのみ。足の速い走者が出塁しても盗塁なし。かといってエンドランもなしでは天敵にはかなわないだろう。更に、吉見に代わって変則サウスポーの小林で、嶋をそのまま打席に送ったが、ここは積極的に赤松ではなかったか?

とまれ、1-3の僅差の時点で投げる投手不在を露呈した試合。結局は、選手層の薄さが試合を決定づけてしまった。また、野村謙二郎監督の消極的な采配も結果に影響した。カープはAクラス常連ではなく、万年Bクラスの挑戦者。挑戦者だからこそ、積極的な攻撃が望まれる。残り39試合、もう負ける余裕は無い。
[PR]
by takaitoko | 2011-09-03 22:25 | 広島東洋カープ